注文を受けられるのは/常時(在庫があれば)ペーパーカップホルダーのイメージ写真木と革aoyama ホームページ(外部リンク)ペーパーカップホルダー 1個¥3,500(税別)※送料別製造業者 木と革aoyama 北設楽郡設楽町清崎字牛ヶ久保27

ペーパーカップホルダーのイメージ写真 ペーパーカップホルダーのイメージ写真 手で持つペーパーカップホルダー ペーパーカップホルダーと珈琲


三河地方の国産材を使ったカップホルダー
愛知県の緑豊かな山間部「奥三河」の東部にある設楽町。総面積の約90%を山林が占めるまちで育った三河材を使ってつくられるのが、この「ペーパーカップホルダー」です。
「多くの人に日本には誇れる木があることを知ってほしい」、「地元の木の価値を高めることで、地域の活性化につながるような仕組みとなってほしい」、生産者のご夫婦は、そんな願いを込めて、東京から愛知県の設楽町へUターンし日々製作に励んでいます。
「木」の育った環境を知った上で消費者へ商品を届けることを大切にされています。

木の持つ良さを最大限に活かした逸品
使われているスギは、美しい赤味と木目、そして柔らかくて軽いのが特徴。建材として使われることがほとんどで、木製品に加工するには柔らかすぎて向いていません。しかし、スギの軽さは、“疲れにくく持ち運びやすい”という利点でもあります。また、落としても割れにくく、保温性や吸水性にすぐれる木の特性を生かしたペーパーカップホルダーは、使う場所を選ばず、幅広い年齢層に使っていただけます。また、使い続けることで自分だけのオリジナル「ペーパーカップホルダー」に育っていきます。アウトドアはもちろん、オフィスや公共スペースなど、様々なシーンでお使いください。