旭松食品株式会社 飯田市駄科1008

イメージ写真


南信州特有の食文化
南信州特有の食文化である粉豆腐は、こうや豆腐を粉にしたものです。南信州では普段からいろいろな食材と合わせて料理に使われており、地域の食材として欠かせないものとなっています。

こうや豆腐の生産地で消費されてきた粉豆腐
南信州地域では冬の厳しい冷え込みなどを利用した「凍み豆腐」として、こうや豆腐の製造が各農家の副業として行われており、やがて工業化により大量生産されるようになりました。その製造の過程で割れたものや形状不良のものをただ廃棄するのではもったいないとして粉にしたのが、粉豆腐の始めとされています。